teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ポール来日公演が決定!

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2018年 8月 8日(水)08時32分35秒
返信・引用
  初めて名古屋ドーム公演を含むポールの来日公演が実現!

http://freshenup-japantour.jp

 
 

ポール・マッカートニー、「カープール・カラオケ」の映像が公開

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2018年 6月22日(金)21時50分20秒
返信・引用
  ポール・マッカートニーはアメリカのテレビ番組「ザ・レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ジェームズ・コーデン」の名物企画「カープール・カラオケ」の映像が公開されている。

「カープール・カラオケ」は、ミュージシャンにジェームズ・コーデンが加わって、ドライヴしながら一緒にカラオケをするというもので、これまでにアデルやブルーノ・マーズ、コールドプレイ、ワン・ダイレクションらが出演している。

https://nme-jp.com/news/57105/

 

はじめまして

 投稿者:八木彬夫  投稿日:2018年 2月16日(金)20時06分26秒
返信・引用
  amazon オンデマンドで「The Beatles 音源徹底分析 上・下」を出版している八木彬夫です。
貴ブログで拙著を紹介いただければ幸いです。

内容紹介
ザ・ビートルズについては多数の書籍が書かれており、今や出尽くした感があります。本書は、これまで行われたことがなかった定位の分析を行うことで、正規発売だけでなく現在入手可能なブートレグの音源までも含め、一曲ごとに詳細な分析を行ったものです。
上巻では、彼らのデビューからコンサートを止めてしまう66年までの期間を追いました。
下巻では、彼らが挑戦した新しい音の追求、67年のストロベリー・フィールズ・フォーエヴァーから、最後の録音となった70年のアイ・ミー・マインまで。さらには謎に満ちたゲット・バック・セッションの全貌を明らかに。
95年から始まったアンソロジー・プロジェクト、入手可能なブートレグの音源も含めて、一曲ごとに詳細な分析を行ったものです。

amazon > 本 > ビートルズ で検索

または

上巻(赤本)https://www.amazon.co.jp/gp/product/4802093810

下巻(青本)https://www.amazon.co.jp/gp/product/4802093829

著者について
1960年生まれ。ビートル・マニアとしては第二世代に属する。著者自身が様々な楽器を演奏し、現在も音楽活動を続けている。これらの知識と経験をもとに、まとめた本書は、小説投稿サイトにおいて、合計200,000PVの閲覧がされている。

ブログ:http://beatles-analyze.blog.jp/

http://http://beatles-analyze.blog.jp/

 

リンゴ・スター、ナイトの称号を授与されることに。ポールの受章から20年越し

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2017年12月25日(月)18時59分27秒
返信・引用
  リンゴ・スターがイギリスの勲章であるナイトの称号を与えられることが決定したようだ。この勲章を授与されることにより、「サー(Sir)」の敬称で呼称されることとなる。

英紙「The Telegraph」によると、リンゴ・スターは新年に発表される予定の受章者リストに名を連ねているとのこと。音楽界への貢献に加え、エイズ研究、児童虐待、人権、飢餓、そして芸術活動に対し行ってきた支援が今回の受章の理由だという。

1965年にザ・ビートルズの他のメンバーと共にMBE勲章(大英帝国勲章)を授与されてから、実に52年が経過しての受章となる。ザ・ビートルズのメンバーとしては、ポール・マッカートニーが1997年にナイトの称号を与えられている。

なおポールは、自身の1997年の受章後10年以上経っても勲章を授与されないリンゴに関し、2011年に「NME」に対し冗談混じりに以下のように語っていたことがあったようだ。

そろそろ受章してもいいよね。(リンゴの受章について聞きにいくため)前にバッキンガム宮殿を尋ねたことがあったんだけど、エリザベス女王は出かけてたんだ。出かけてなければちょっと顔を出して、「僕の愛しい女王、“サー”リチャード・スターキー(リンゴの本名)を連れてきたよ」って言おうと思ってたんだけどね。

thanks!rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171225-00000007-rorock-musi

 

NHK『クローズアップ現代+』「GIVE PEACE A CHANCE ~ジョン・レノン 名曲はこうして誕生した~」12月7日放送

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2017年12月 7日(木)22時55分47秒
返信・引用 編集済
  12月8日に命日を迎えるジョン・レノン(John Lennon)。12月7日(木)にはNHK総合『クローズアップ現代+』で「GIVE PEACE A CHANCE ~ジョン・レノン 名曲はこうして誕生した~」が放送決定。いまも世界中の人々の胸を打つ、名曲はどうやって生まれたのか。初公開の写真や証言をもとに、知られざる物語に迫る。

■NHK総合『クローズアップ現代+』
「GIVE PEACE A CHANCE ~ジョン・レノン 名曲はこうして誕生した~」
2017年12月7日(木)午後10:00~放送

12月8日に命日を迎えるジョン・レノン。いまも世界中の人々の胸を打つ、名曲はどうやって生まれたのか。初公開の写真や証言をもとに、知られざる物語に迫る。

[出演者]
宮本亜門さん(演出家)
湯川れい子さん(音楽評論家)
miwaさん(シンガーソングライター)
武田真一・田中泉(キャスター)

http://www.nhk.or.jp/gendai/schedule/

http://amass.jp/98293/

 

Re: ニューヨークで盗まれたジョン・レノンさんの遺品、ベルリンで多数発見!

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2017年11月23日(木)00時43分38秒
返信・引用
  > No.335[元記事へ]

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171122/k10011232181000.html

NHKニュースです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171122/k10011232181000.html

 

ニューヨークで盗まれたジョン・レノンさんの遺品、ベルリンで多数発見!

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2017年11月22日(水)17時42分6秒
返信・引用
  ドイツ・ベルリンの警察は21日、元ビートルズの故ジョン・レノンさんの所持品100点以上を押収したと発表した。いずれも、2006年にニューヨークで盗まれたものという。警察は、56歳男性を盗品所持の扱いで逮捕したと明らかにした。
警察によると、盗まれたレノンさんの遺品の大部分は今年7月にベルリンのオークション業者で発見されたもので、残りの盗品の行方について捜査を続けていた。
ドイツの報道によると、押収品の写真をレノンさんの妻ヨーコ・オノさんがニューヨークのドイツ総領事館で点検し、確かに2006年に盗まれたものだと確認したという。
発見された中には、レノンさんの日記3冊、ビートルズのコンサートの録音テープ、眼鏡2本、楽譜、たばこケース1個などが含まれていた。
ベルリン警察は発見した遺品を記者会見で展示した。写真は、レノンさんの日記3冊(21日、ベルリン)Image copyrightAFP
Image caption
ベルリン警察は発見した遺品を記者会見で展示した。写真は、レノンさんの日記3冊(21日、ベルリン)
警察は20日に、ベルリンで容疑者の自宅や車を捜索した後、逮捕したという。
ベルリン検察庁のマルティン・シュテルトナー報道官は、トルコ在住の容疑者が別にいるが、「我々は今のところ、確保できない」と述べた。この2人目の容疑者は、かつてオノさんの運転手だったとみられている。
シュテルトナー報道官は、盗まれた遺品がいつレノンさんの遺産管理団体に戻されるのかは不明だと話した。
1969年3月25日撮影のジョン・レノンさんとヨーコ・オノさんImage copyrightEPA
Image caption
1969年3月25日撮影のジョン・レノンさんとヨーコ・オノさん
ビートルズ関連の品は場合によっては、オークションで相当の高値が付く。今年2月には、レノンさんが着たとされる革のジャケットが、英国のオークションで1万400ポンド(約160万円)で競り落とされた。
9月には、オークションに出品予定だった「エリナー・リグビー」の手書き楽譜が、盗品の疑いがあるという理由で競売から取り下げられた。プロデューサー、ジョージ・マーティンさん手書きの編曲楽譜にはポール・マッカートニーさんのサインもあり、2万ポンドが目安価格とされていた。
(英語記事 Stolen John Lennon items recovered in Berlin)

http://www.bbc.com/japanese/42076048

 

クリスマス・レコード・ボックス(完全生産限定盤)[Analog]

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2017年11月 3日(金)22時39分59秒
返信・引用
  クリスマス・レコード・ボックス / ビートルズ 12月15日発売
ビートルズが1963年から1969年までの7年間に毎年オフィシャル・ファン・クラブ会員のために限定配布したクリスマス・ソノシート全7枚を、英国オリジナル・アートワークを忠実に再現した7枚のカラー・シングル・シングルとして復刻。貴重な資料などが掲載された16ページのブックレットも封入した7枚組限定ボックスとして登場! 音源は1970年に同じくファン・クラブ用にLP(英国でのタイトルは「From Then To You - The Beatles Christmas Record 1970」、米国では「Christmas Album」)として纏められ、1967年の「クリスマス・タイム」は楽曲としてシングル「フリー・アズ・ア・バード」のカップリングで世に出たものの、オリジナルの仕様での公式リリースは初となる快挙! 世界中のファンが待ち望んだFAB4からのスペシャルなクリスマス・プレゼントです。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0773LJR8J/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B0773LJR8J&linkCode=as2&tag=nakamurayan-22

 

ペパー軍曹の音楽革命~ビートルズ不朽の名盤は こうして生まれた~

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2017年10月21日(土)00時03分13秒
返信・引用
  NHK BS1   11月3日(金・祝)午後9時~
未発表の音声テープで、50年前に発表されたロック史に残る名作の収録秘話に迫る。ポールやジョンの多彩で奇想天外な音楽的実験を、実演とともに徹底解剖。
出演:ハワード・グッダール(英国の作曲家・評論家)

http://www.billboard-japan.com/sp/d_news/detail/55672/2

 

ザ・ビートルズの「消えた恋」未発表デモがオークションに出品

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2017年 9月24日(日)12時40分49秒
返信・引用
  ザ・ビートルズの「消えた恋 / What Goes On」の未発表デモのアセテート盤を、Parlogramというビンテージ・レコードを扱うウェブサイトがeBayに出品している。
 この1963年のデモ・ヴァージョンは、1965年の『ラバー・ソウル』収録のリンゴ・スターが歌っているヴァージョンより前のもので、曲を書いたジョン・レノンが違う歌詞を歌っている。

 あるオークション・ハウスのスポークスマンによると、このデモではレノンがアコースティック・ギターを弾いており、ポール・マッカートニーがコーラスでハーモニーを歌っているとのことで、曲の最後の方ではピアノの音も背後で聞こえる。出品者が曲の一部をYouTubeで公開しており、入札は10月1日までとなっている。
 ケネス・ウォーマックの著書『The Beatles Encyclopedia: Everything Fab Four』によると、レノンはこの曲がグループの創成期の頃に書かれたものだと話している。「あれは初期のレノンだ、ザ・ビートルズの前、僕たちがザ・クオリーメンとかそんなようなものだった頃に書かれたもの。で、リンゴに歌をあげるために、確かポールが手伝ってくれて“ミドル・エイト”(中盤の8小節)を入れて復活させたんだ。僕は昔から無駄が嫌いだからパーツを再利用したってこと」と彼はインタビュアーに語っている。
 ザ・ビートルズはもともとこの曲を1963年3月5日のセッションでレコーディングしたかったのだが、その計画は取りやめになったと、マーク・ルイソーンがその著書『The Complete Beatles Recording Sessions』と『The Complete Beatles Chronicles』に綴っている。のちにリンゴは1965年のレコーディング・セッションで新たに加えられた“ミドル・エイト”の共作者としてクレジットされたが、作家のスティーブ・ターナーによると1966年にリンゴは自分の貢献度を「5ワードほど」と話していたそうだ。
 このデモ盤は当初、ジョージ・ハリスンの遺族がボンハムズ・オークション・ハウスを通じて売りに出し、2012年に8,461ドル(約95万円、買手手数料込み)で落札された。録音後50年以内にリリースされなかったため、この曲は英国法の下ではパブリック・ドメイン、つまり公有に属している。

http://www.billboard-japan.com/sp/d_news/detail/55672/2

 

ビートルズコピーバンド「パロッツ」のリーダー・吉井守さん、急性心筋梗塞で死去 62歳

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2017年 9月13日(水)21時10分57秒
返信・引用 編集済
  ビートルズのコピーバンドとして世界的にも知られる「ザ・パロッツ」のリーダー・吉井守さんが2017年9月12日午後、急性心筋梗塞のため亡くなったことが13日分かった。62歳だった。バンドの公式フェイスブックで発表された。

 パロッツはビートルズを完全コピーするバンドとして1990年4月に結成。吉井さんはジョン・レノン役だった。東京・六本木のライブハウス「キャバーン・クラブ」で活動し話題に。その後、同じく六本木のライブハウス「アビーロード」に活動拠点を移した。

 94年8月には、ビートルズを生み出した英リバプールで毎年開催されているビートルズのコピーバンド世界大会「ビートルズ・コンベンション」に、東洋のバンドとして初出場。噂を聞きつけた海外の有名バンドが、来日した際にパロッツのライブを見に来ることもあったという。

 葬儀などは親族のみで行い、23日午後3時から「アビーロード」で「献花の会」を行うとしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170913-00000183-sph-ent

 

ビートルズ情報局開設いたしました

 投稿者:ジョン万太郎  投稿日:2017年 7月19日(水)03時18分57秒
返信・引用
  ビートルズの最新情報のページを開設いたしました。
まだまだ貧弱ではありますが、これから充実させていきたいと思います。
是非覗いてみてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

http://i.best-hit.tv/beatles/

 

Re: サージェント50周年

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2017年 5月 9日(火)23時40分51秒
返信・引用
  来日したポールもサージェント・ペパーズ(リプリーズ)を演奏していました。

> ザ・ビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』の発売50周年を記念したスペシャル記念エディションのリリース決定
>
> 発売日:5月26日(金)世界同時発売!

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B06Y2GNLGM/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B06Y2GNLGM&linkCode=as2&tag=nakamurayan-22

 

ポール来日

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2017年 4月18日(火)00時20分39秒
返信・引用
  下記は、ポール来日の特集ページです。

http://oneonone-japantour.jp/

 

サージェント50周年

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2017年 4月 5日(水)22時22分19秒
返信・引用
  ザ・ビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』の発売50周年を記念したスペシャル記念エディションのリリース決定

発売日:5月26日(金)世界同時発売!

http://www.universal-music.co.jp/the-beatles/news/2017/04/05_release/

 

ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK -The Touring Years

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2016年11月 5日(土)00時17分51秒
返信・引用 編集済
  2016/12/21に発売されます。ドキュメンタリー映画なんで、日本語字幕があるのがお勧めですね。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01MA5WD3S/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B01MA5WD3S&linkCode=as2&tag=nakamurayan-22

 

ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2016年 9月20日(火)22時32分21秒
返信・引用
  発売初日は、オリコンの1位となりました。ジョージ・マーティンの息子ジェイルズによるリミックス・リマスターによる初CD化のビートルズのライブアルバムです。ビートルズのライブの名演は数多くありますが、このライブ盤はレコーディングすることを前提に行ったため、気合の入った演奏が楽しめます。ビートルズ現役時代に観客の声が大きすぎて発売を見送ってから、マーティンがレコードで発売、さらに最新技術を使って、マーティンの息子によるCD化です。ライブ映画とタイアップらしいですが、ハリウッドボウルのライブは一部しか映画で使われていない以上、もう少しジャケットを考えて欲しかった。それはともかく、ファン待望のCDであることに間違いありません。アナログ盤でも11月に発売予定とのことです。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01ISHCD8I/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B01ISHCD8I&linkCode=as2&tag=nakamurayan-22

 

ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル9月9日発売!

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2016年 7月21日(木)22時50分8秒
返信・引用
  1997年に発売され、日本でもオリコン1位を獲得したザ・ビートルズ・スーパー・ライブが、ついに映画エイトディズアウィークとタイアップして、CD化されます。単にリマスターされるのではなく、ジョージ・マーティンの息子ジェイルズによって、リミックスされ、4曲追加されます。ファン待望のCDですね。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B01ISHCD8I/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B01ISHCD8I&linkCode=as2&tag=nakamurayan-22

 

ビートルズ来日学 1966年、4人と出会った日本人の証言

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2016年 6月24日(金)23時16分39秒
返信・引用
  ビートルズ来日50周年記念出版。「レコード・コレクターズ」誌の人気連載がまとめて読めます。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4907583842/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4907583842&linkCode=as2&tag=nakamurayan-22

 

ビートルズ・ライブ・ドキュメンタリー映画が9月に公開!

 投稿者:ナカムラヤン  投稿日:2016年 6月21日(火)16時22分52秒
返信・引用
  武道館ライブを含むビートルズのライブ・ドキュメンタリー映画が公開されるようですね。
武道館ライブは、切り身ではなく、いつか尾頭付きで発売してほしいものです。

http://thebeatles-eightdaysaweek.jp/

 

レンタル掲示板
/17