teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


’19の夏

 投稿者:10期T  投稿日:2019年 7月19日(金)21時42分23秒
返信・引用
  関係者の皆様、大変お疲れさまでした。
長梅雨の影響で日程がずれ込み、まさかの終業日の試合となりました。
本日4回戦、対木更津総合戦。試合内容はFB等でご存知かもしれませんが、若干補足しようと思います。
検見川は後攻、先発は松浦君。

1回表先頭打者をサードゴロに仕留めるも、1塁送球が高く逸れての失策。1死後にタイムりー、そのランナーにボーク、そから盗塁、そしてタイムリー、2死後にまたタイムリー。初回エラーで浮足立ったところにすかさず畳みかける、疾風怒濤という感じでした。
1回裏の攻撃は、1番草野君四球で出塁するも牽制死。1死後市原君四球、北川君中前打で12塁、小宮山君三振。ここで1本でていたら・・・です。
2回3回4回の守備は、ランナーを出すも何とか要所を締めて凌ぎました。特に2回1死12塁では、ショートハーフライナーを北川君叩き落とし、ライナーバックした二走をタッチアウト、2塁ベースタッチして頭脳的ゲッツーを完成させました。
2回以降の検見川の攻撃ですが、2回1死後に上吉原君四球で出塁するも再び牽制死、その後内野安打。3回1本、6回1本と散発でした。

5回の失点は、先頭打者セカンドゴロを1塁へのトスが浮いてしまったものが還ってきたもの、そのライト犠飛球はカットプレーができていればアウトに出来たのではないかと思ってしまうものでした。
6回の失点には、二盗に対しタイミングはアウトだったが捕球し損ねて残したランナーが還ってきたものがありました。

試合後の小宮山主将の父母会への挨拶は、気丈にきちんとしていたし、横で聞いていた酒井監督の表情は険しくも今日の結果を受け止めているように見えました。

皆さん本当にお疲れさまでした。
 
 

感動をありがとうございます!

 投稿者:30期OB父  投稿日:2017年 7月24日(月)20時34分41秒
返信・引用
   準決勝戦までお疲れ様でした。選手、指導者そして応援スタンドとが一体となってのベスト4進出だと思っております!検見川高校野球部にまた輝かしい歴史が刻まれました。おめでとうございます。そして、躍動するプレーにたくさんの感動と力をいただきました!ありがとうございます。これからも、努力するところにかなわぬ夢はないとの強い気持ちを持ち続けて行って欲しいと思っております。また応援に行きます!  

初の決勝進出、悲願の甲子園に向けて

 投稿者:検見川ファン  投稿日:2017年 7月23日(日)12時25分27秒
返信・引用
  20年振りのベスト4おめでとうございます。準決勝の相手は習志野高校。きっと吹奏楽部の大音量で検見川高校にプレッシャーを掛けてくると思いますが、選手達はそれを自チームへの応援と気持ちを切り替えてプレーに集中してください。悲願の甲子園まであと二つ、仲間を信じ、自分を信じ、グランド、ベンチ、スタンドが一体となって戦いましょう!!  

誤送信です。

 投稿者:30期OB父  投稿日:2017年 5月 6日(土)12時33分5秒
返信・引用
  前回の送信は記号消去作業中の誤送信です。すみません。





?
 

’17春県大会準決勝

 投稿者:10期T  投稿日:2017年 5月 5日(金)12時58分26秒
返信・引用
  関係者の皆さん(特に父兄の皆さま)、お疲れさまでした。
いつも観戦記を書いてくださる方が、仕事の都合でどうしても来れなかったので、しばらくの間のつなぎということで、私なりに観戦記を記そうと思います。

先発は、軟投派(技巧派)右サイドハンドの板垣君でした。左右の揺さぶり(外角の出し入れ)で打ち取ろうという意図がくみ取れましたが、際どいコースがストライクにならず球数が増え、苦労していた様子でした。
初回の1点は2アウトまでこぎつけたのですが、5番バッターに打たれてしまいました。3回の3点は、ランナーが溜まっての1本で追加点を許してしまいました。
4回からエースの阿部君が登板しました。疲れがあったのでしょうか、2本HRを打たれてしまいました。1本目は左打者のレフトポール際のフェンス際、本当にギリギリで「え、あれが入るの?」という打球でした。2本目は右打者でしたが、こちらは完璧、左翼中段まで持っていかれました。この日は、相手4番は抑えていたのですがその他の打者に打たれました。層が厚いです。(体格も平均的に1周り、相手の方が大きかった)
翻って攻撃の方ですが、相手ピッチャーは右の本格派で球威十分の感じでした。
チーム初安打は5回で、その日、相手ピッチャーにタイミングが合っていた6番大野君のセンター前でした。その後、ボークと内野安打で1点取りました。それまでは、いい当たりを飛ばしても相手野手の正面とか、好守に阻まれるとかで中々安打が出ず、ヤキモキしていました。
結局、この1点のお蔭で、コールドは免れました。(そういえば、タイムリー内野安打の前に、レフト線の惜しい当たりがあったんだよなー。・・・)
「いい当たりだけど野手の正面」といえば、ピッチャーライナーが2本あり、2本とも身体の(顔の)近くでした。「ピッチャー、良くとったな」と思いましたが、「この『基本』を忘れず、積み上げられれば」とも思いました。

今夏は、周りの期待が非常に高まると思いますが、選手たちには準備をしっかり(プロセスを大事に)して、体調には気を付けて、自信をもって臨んでほしいと思います。
 

(無題)

 投稿者:30期OB父  投稿日:2017年 5月 5日(金)10時18分59秒
返信・引用
  ?  

おめでとうございます!

 投稿者:30期OB父  投稿日:2017年 5月 5日(金)10時13分45秒
返信・引用
   皆様、第70回春季大会お疲れ様でした。そして歴史的な春ベスト4、おめでとうございます!
野球部全メンバーの力が結集した、すざましい躍進ぶりに感動いたしました。
 今季優勝の専修大松戸高は、昨年秋季には東海大市原望洋高にコールド負けから掴んだ優勝でした。そして、今季決勝戦での千葉敬愛高は、検見川高以上の点差をつけられた2対12での惜敗でした。つまり、千葉県大会では上位高の実力は伯仲していると捉えています。ここまでくれば、さらに上に行くのかそうでないのかは紙一重の僅差であるような気がしています。
 夏の選手権大会まであと2か月です。これから、「強豪校」といわれながら各試合に臨むことになりますが、けっして受け身にならず、あくまでも「挑戦者!」としてさらに上位をめざしてチャレンジして行って欲しいと思っています!
 私はOBの父親ですが、スタンドでは職員OBさんの応援と感激の涙がありましたことを申し添えさせていただきます。


?
 

春のセンバツ 開会式司会

 投稿者:通りすがり  投稿日:2017年 3月 2日(木)08時42分56秒
返信・引用
  本日(平成29年3月2日)の読売新聞朝刊のスポーツ欄で見つけましたが、19日からの春のセンバツ高校野球の開会式司会者に検見川高校3年生の鈴木くんが選ばれたそうです。
素晴らしいことですね。
 

(無題)

 投稿者:30期父K  投稿日:2016年 9月26日(月)20時42分58秒
返信・引用
    28年度秋季大会、皆様お疲れ様でした。本日は仕事で応援に行けませんでしたが、職場で結果を知りました。0対1と惜敗でしたが、昨年度のベスト16を上回る結果でしたし、地区予選で敗れたチームに大会で雪辱を晴らしたという好結果を残した大会であったと思っています。選手・チームの皆様は、明日から来年3月末までの186日間を練習に明け暮れることと思っていますが、例えば、これからの練習試合の一戦一戦では、「もしこの試合が、大会ベスト4を賭けた試合だったら!」…と、常に想像力を働かせて臨んで行って欲しいと誠に勝手ながら思ったりしております。今大会、私の反省点ですが、やはり大会試合日程の後ろには予定を入れないことでした。常々、出来るだけそのようには心掛けてはいたのですが、今回、天候不良による度重なる日程変更もありましたが、甘さがありました。申し訳ありませんでした。  

Good luck on your match!

 投稿者:KENSO  投稿日:2016年 8月21日(日)20時09分32秒
返信・引用
  今日の試合応援に行きました。飲み物頂きました。次の試合卒の無い野球で頑張って下さい。  

レンタル掲示板
/28