teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 羽布張り(39)(hata)20/11/23(月)17:35
  2. 本体骨組み(45)(もつのかよー)16/09/26(月)21:43
  3. 時計旋盤(35)(東京浪漫)16/03/02(水)09:51
  4. "男"のこだわりの一品^^;(191)(asahi21c)15/09/05(土)06:05
  5. 「リンク集」(80)(asahi21c)15/05/11(月)05:53
  6. 栄一二(405)(もつのかよー)14/03/24(月)21:37
  7. コクピット内の小部品全般(355)(hideka)14/03/02(日)22:10
  8. ハウツー編(45)(hideka)12/02/22(水)21:59
  9. 内装系(57)(ひらどロマン)12/02/15(水)23:48
  10. 主翼、尾翼操作系(140)(ひらどロマン)11/10/19(水)19:35
  11. 尾部胴体(60)(ひらどロマン)11/10/19(水)19:09
  12. 機銃をつくる(206)(hideka)11/09/28(水)18:54
  13. 主翼(オリジナルベース)(4)(もつのかよー)11/09/03(土)09:34
  14. D社にモノ申す!(116)(asahi21c)11/08/01(月)15:22
  15. ここまで進んでます!(4)(asahi21c)11/03/31(木)23:01
  16. 初心者質問コーナー(77)(asahi21c)11/02/23(水)07:51
  17. 計器板いじり倒し(104)(hideka)11/02/18(金)01:10
  18. 機銃取り付け基部(28)(asahi21c)11/02/14(月)12:26
  19. 皿ネジをつくろう(50)(南の島)11/01/20(木)17:22
  20. 主桁作りは根性で!(32)(hideka)10/11/29(月)15:01
スレッド一覧(全31)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 脚カバー

 投稿者:オジャマン  投稿日:2011年 6月 3日(金)13時52分1秒
返信・引用
  A6M232様 ふじい様 asahi21c様
色々、ご教授頂、誠にありがとうございました。

この先も細かい表示「フムナ」とか「オスナ」やカウリングの機体番号の有無等など、塗りで不安がありますが、残りわずかですので頑張ってみます。本家の方で「アルミ錆び止め」で出ていますので、今後共、厳しいご指摘を容赦なくお願いします。
とりあえず本家に戻って皆様の「人柱」として投稿して参ります。


オジャマしました。
 
 

Re: 脚カバー

 投稿者:A6M232メール  投稿日:2011年 6月 2日(木)07時43分4秒
返信・引用 編集済
  毎回細かくて大変申し訳ないので、拘りたい方のみ聞いて下さい。

デ社のモデルは第二隔壁が中島二一型後期型ですから、サイズ的にもこの点は機体の時期を決める点で大変大きい部分と私は考えます。(元にした有力な実機資料の一つが中島二一だった事が、第二隔壁意外にも他細かい所で散見されますから十分伺えます)
だから真珠湾攻撃時のタイプとは全く違う訳ですから脚カバーは無難な所で赤青と言った訳です^^;

また最近提供デカールの番号を変更すると87号で発表し、その理由はI-151の尾翼番号が中島製の可能性が高いからだそうです^^;

勿論あの第二隔壁では中島は決定なのですが、時期的に真珠湾時と全く違います。
他多々細かい点は在りますが、大きな所で総合的に判断すると赤青とアドバイスになる訳です。

asahi21cさん初め第二隔壁を苦労されて初期型に変えた方は、勿論脚カバーは赤線1本でバッチリですね^^
ただ真珠湾時(中島が使用されたかどうかは別にして)の第二隔壁では更に最初期形状の可能性が高いと言う点は在りますが、この点は全く私が未だ精査できていないところでしたのでハッキリ皆様にアドバイス出来なくてホント申し訳なく思っています。

しかしつくづく考えてしまう私としての勝手な思いは、デ社の開発時に細かい事では迷惑掛けるでしょうから^^;基本的な事だけでも良いのでアドバイス等で絡めるか問い合わせていてくれれば、今みたいな残念な点が無かったのにと感じています。
あれだけのモデルで、まして各皆さまの思い描いた時期の機体の大作として残る訳ですから、大筋の裏付けは合っていて欲しいと思ってしまう訳です・・・・・・
また戯言でしたね・・笑 こんなとやかく言う私で皆々様とデ社さんに対してもすいませんです。

まあ写真の様な最末期の中島六二型に付いていたかもしれない?三菱製の計器板なども再現している変人ですので無視して下さい・・笑(実際現存する中島六二型には何故か?三菱製の計器板が付いています^^;)
 

Re: 脚カバー

 投稿者:ふじいメール  投稿日:2011年 6月 1日(水)23時28分36秒
返信・引用
  > No.3422[元記事へ]

オジャマンさん

> 56番機の写真らしいのですが、これをを見ると、3色のような気がしてなりません。

確かに悩ましいのですが、恐らく同じ写真は色々な本に載っていて、比較的ハッキリ写っているのを見ると、塗り分けというよりは下側がオイルかなんかで汚れているように見えます。境界が直線でないように見えますので。
同じハワイ作戦に参加したA1-154は米側撮影のシャッキリした写真があり、赤線一本です。
 

Re: 脚カバー

 投稿者:asahi21cメール  投稿日:2011年 6月 1日(水)22時41分12秒
返信・引用
  オジャマンさん、はじめまして。
これからもよろしくおねがいします。ペコリ。
確かに3色塗り分けされているようにも見えますね。(ただ下側のラインの境界がはっきりしていないところは微妙ですね)
モノクロでは、なかなか、判断がつきませんね。
個人的には、赤青のほうがしっくり来そうな気がしています。

63号でふと思ったのですが吸気口に機体番号56が書かれていますが、他の機体もそうだったのでしょうか?

もうひとつ、ダコタ・ブレイドの復元機は主翼前縁に黄色の見方識別がありますが21型でもそういう機体はあったのでしょうか?
その道の師匠のご教授お願いします。
 

Re: 脚カバー

 投稿者:A6M232メール  投稿日:2011年 6月 1日(水)21時54分54秒
返信・引用
  > No.3418[元記事へ]

ふじいさん

早速の御対応感謝感謝でございます。
この件で長年調べて来た方の話はやはり違います、私では手に余る部分がズバッと答えて下さるのでありがとうございました。

信号機の現物などもし在るのならば世に出てくれば私としてもすっきりするのですが、未だ3分割の塗り分けで信号機は未見ですね・・・
白黒での判断が不確定な事も残念ですので、当時のカラー写真など発掘されたら良いですね。

 

Re: 脚カバー

 投稿者:オジャマン  投稿日:2011年 6月 1日(水)19時54分3秒
返信・引用
  はじめまして オジャマンと申します。

お邪魔します。
私もこの話題気になります。
週刊零戦63号2ページにある、真珠湾前、ヒトカップ湾に停泊中の赤城の甲板上に係留されている、56番機の写真らしいのですが、これをを見ると、3色のような気がしてなりません。これから戦地に向かう機体ですから、塗装の退色も考えにくいのですが、それでもやはり赤地に黄色又は赤地に青のストライプと見るべきなのでしょうか?飛行隊長や艦長指示で3色なんて事はないのでしょうか???
判断に迷っております。よろしくご教授お願いいたします。
 

Re: 脚カバー

 投稿者:asahi21cメール  投稿日:2011年 6月 1日(水)07時13分38秒
返信・引用
  > No.3418[元記事へ]

ふじいさん、ありがとうございます。
なるほど参考にさせていただきます。
普段から、信号灯が、当たり前のように思っていましたが、
やはり、本物のを知る方に直接ご教授いただけるのは、ありがたいです。
D社の中身はいまいちすぎるので、せめて、外観と見えるところはしっかり作りたいと思います^^
(自分の紙飛行機も修正しないと^^;)

質問なのですが、信号灯の3色塗り分けは、実際に他の機種では、あったのでしょうか?
 

尾部

 投稿者:hataメール  投稿日:2011年 6月 1日(水)01時19分37秒
返信・引用
  > No.3418[元記事へ]

こんばんは

今週号で悪戦苦闘してました
まぁ、一度作ってみてください

しばらくしたら、ばらけて落っこちること請け合いなつくりです

接着した方向の反対側に広げて乗せるだけ...どうやっても瞬着ははがれます
どう料理したものか?....
 

脚カバー

 投稿者:ふじいメール  投稿日:2011年 6月 1日(水)00時53分17秒
返信・引用
  こんばんは。
皆さんの情熱と着々と進捗する零戦模型の再現度に驚嘆しながらいつも拝見させていただいております。
脚カバーの荷重表示ですが、だいたいこんな感じです。
脚柱に取り付けてある細長い長方形の方の下端に塗ってあり、下に被さる車輪カバーによってオレオが縮むと塗ってある部分の上下幅が縮むので脚が縮んだことが分る仕掛けです。
上から赤、青が一般に有名です。脚が伸びきった状態で青が100mm、赤が40mm(50mmのものもあったのかもしれません)です。ですが初期には赤線一本が多いようです。昭和18年の半ばまでは赤線一本と赤青が混在していますので、恐らく三菱では18年半ばまで(二二型の途中まで?)は赤線一本が標準で、海軍領収後のどこか(部隊配属後?)で青を追加で塗られた機体も多かったのでは、と推定しています。
三本になるのは19年後半以降ですので、21型にはほとんど例がないのではないかと思います。呉の機体の引き上げ直後の写真から読み取った数値は、上から赤40mm、青40mm、赤82mm(22mmは伸びきった状態でも重なったままなので見える部分は60mm)でした。
図は、カタチはフリーハンド、色調はテキトウですので念のため。
ご参考まで。
 

これは、なかなか。

 投稿者:asahi21cメール  投稿日:2011年 5月31日(火)23時43分1秒
返信・引用
  どこかの番組をアップしたもののようですので、削除されてしまうかもしれませんが

http://www.youtube.com/watch?v=2oXN-hH2HwQ&feature=feedrec_grec_index_more
 

Re: 更に下らない事ですが・・^^;

 投稿者:A6M232メール  投稿日:2011年 5月31日(火)22時56分58秒
返信・引用
  > No.3415[元記事へ]

asahi21cさん

> 荷重表示は、こんな感じでしょうか?

そんな感じです。

他は私には手に余るので脚の第一人者に此処にアップ頂けるようにメールしてみます^^

実物に残る色を検証して塗った物はブレイド零ですね。
ただ元の残骸は黄色は抜けていますが・・・・

他にもバッチリ判る現物資料も在るのですが、私の物でも無く公開できないのですいません。
 

Re: 更に下らない事ですが・・^^;

 投稿者:asahi21cメール  投稿日:2011年 5月31日(火)22時28分57秒
返信・引用
  > No.3413[元記事へ]

A6M232さん、こんばんは。
雷電おほめ頂きありがとうございます^^;

荷重表示は、こんな感じでしょうか?
(使った青色は適当ですので、色見本などあれば助かります^^;)
いろんな、文献でも信号灯の荷重表示が横行してますが
それの、もとになった物はあるのでしょうか?
興味本位ですみません
 

更に下らない事ですが・・^^;

 投稿者:A6M232メール  投稿日:2011年 5月31日(火)20時16分9秒
返信・引用 編集済
  以下私の個人的思いでもあり全くの戯言でしょうから、趣向が違う方には大変申し訳ありません。

そう言えば脚の塗装ですが、荷重表示など信号機で塗ってしまう事のないようにして頂ければ私としては幸いです。(私のHPのラジコンはさて置き・・・笑)
実機では全く現物で出て来ませんし、当時の白黒写真からの信号機の説は他の色のパターンを間違えたり、褪色ラインを塗り分けと捉えたりしていると思われます。
私としてはデ社の零の雰囲気ならば上から赤青で良いと思います。
沢山の方が素晴らしい作品となっているだけに、私としては主要部だけで良いので押さえる所は押さえて欲しいと要らぬお世話を思ってしまう訳です^^;
ホント燃料タンクとか0番から第二隔壁のあり得ない青竹とか、実物零戦が大好きな私としては完成しつつある作品が魅力あるだけに大変残念に思ってしまう訳です。

以上偏狭マニアの戯言でした。
 

Re: 下らない事ですが・・・^^;

 投稿者:A6M232メール  投稿日:2011年 5月31日(火)20時11分31秒
返信・引用
  > No.3405[元記事へ]

asahi21cさん、こんにちは

雷電そう言えば画像で見ていました。
大変失礼しました^^;

しかしよく飛びますね~^^

 

Re: 下らない事ですが・・・^^;

 投稿者:asahi21cメール  投稿日:2011年 5月30日(月)15時04分52秒
返信・引用
  > No.3402[元記事へ]

A6M232さん、こんにちは
>
> おおっ雷電ではないですか?
> もう飛ばしたのですか?

http://www.youtube.com/watch?v=GlQ2rLxKNtY

2年前に飛ばしましたよ^^


> 雷電と言えばつい最近アメリカより機銃握把を見せて頂きました。
> 握把は青
> 引手(トリガー)は機内色
> 握把先端の機銃選択切替スイッチは微かに赤が在る様な無い様な微妙でした^^;
> (私の当時のスイッチ予想は赤ですので気になります・・笑)

A6M232さんのところには本物が集まるのでうらやましいです^^

(ただいま休憩中www)
 

Re: 下らない事ですが・・・^^;

 投稿者:A6M232メール  投稿日:2011年 5月29日(日)16時15分46秒
返信・引用
  > No.3399[元記事へ]

asahi21cさん、こんにちは

おおっ雷電ではないですか?
もう飛ばしたのですか?

雷電と言えばつい最近アメリカより機銃握把を見せて頂きました。
握把は青
引手(トリガー)は機内色
握把先端の機銃選択切替スイッチは微かに赤が在る様な無い様な微妙でした^^;
(私の当時のスイッチ予想は赤ですので気になります・・笑)
 

Re: 下らない事ですが・・・^^;

 投稿者:asahi21cメール  投稿日:2011年 5月28日(土)22時46分19秒
返信・引用
  > No.3394[元記事へ]

A6M232さん、こんばんは

さすがに復元のプロですね!
私なら、部品取り用になるか、廃棄処分です^^;

画像は、我が家に現存する、試作機の一部です
 

Re: 下らない事ですが・・・^^;

 投稿者:A6M232メール  投稿日:2011年 5月28日(土)00時02分57秒
返信・引用
  > No.3393[元記事へ]

asahi21cさん、こんばんは

模型の世界で細かい事言いまして申し訳ないと思っていながらついついすいません^^;

被災した零戦の修復は諦めていたのですが、ぴったりの工具を思いついて直しました^^
 

Re: 下らない事ですが・・・^^;

 投稿者:asahi21cメール  投稿日:2011年 5月27日(金)23時36分16秒
返信・引用
  > No.3392[元記事へ]

A6M232さん、こんばんわ。
やっぱり1/1に勝るものはないです^^
いつかA6M232さんの庭から1/1零戦が飛び立つのをたのしみにしています^^
(とか言いつつ模型も大好きなんですが)
 

下らない事ですが・・・^^;

 投稿者:A6M232メール  投稿日:2011年 5月27日(金)18時38分41秒
返信・引用
  夕方デ社の掲示板に投稿致して思い出した事です。
日本機模型の世界は特に顕著だと思っているのですが、通説が強く一次資料か現物情報を元にして何故語られないのでしょうか?と何時も不思議に思います。
塗装の件にしても今ではアジア歴史資料センターを見ているだけでかなりの情報が埋まっています。 http://www.jacar.go.jp/
自宅のパソコンでも頑張れば様々な事が読み取れてしまう現代でも、違った視点か過去の通説等を元にした事で話が進むのは日本特有の事例では?と感じてしまいます^^;
亜米利加・独逸とかではあり得ない事でしょうにと・・・・・
私も詳しくはないのですが一例で言えば、よくプライマーと同列に語られる機体内部に塗られる青竹も外面の下地の赤茶塗料もプライマーではなく外面塗料と同じ成分だそうです(勿論顔料は違うのでしょうが・・)
 

レンタル掲示板
/89