teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2013年掲示板

 投稿者:野口  投稿日:2012年12月28日(金)13時35分57秒
返信・引用
  2013/1/1より新Bチーム掲示板としてご利用ください。  
 

2012年掲示板

 投稿者:野口  投稿日:2011年12月27日(火)10時27分45秒
返信・引用
  今年度同様に来年度はBチームがありません。ただし、この掲示板はそのままにしておきます。

よろしくお願いいたします。
 

掲示板

 投稿者:野口  投稿日:2010年12月24日(金)17時19分4秒
返信・引用
  この掲示板は、12月31日まで現Bチームの掲示板としてご使用ください。

1月1日以降は、Aチーム掲示板をご使用お願いします。

また、来年度はBチームがありません。ただし、この掲示板はそのままにしておきます。

よろしくお願いいたします。
 

年内最終練習 訂正

 投稿者:野口  投稿日:2010年12月23日(木)22時21分34秒
返信・引用
  > No.92[元記事へ]

ベーランで遼汰が抜けてしまいました。訂正版

23日は年内最終練習でした。

一年の成長を残すため遠投測定とベーランタイム測定をしました。

4月のアトムズ祭から8ヶ月経ち伸びた選手・記録が出なかった選手それぞれでした。
この記録はあくまでも、成長の目安ですので記録が伸びなかったから悲観はしなくても大丈夫です。

【遠投】4月→今日
颯太:54m→62.5m
昌浩:45m→51.9m
遼汰:35m→46m
彰悟:35m→45.5m
宙:36m→45m
大雅:34m→40.2m
正大:36m→39.7m
聖:34m→39.5m
輝生:34m→39m
健太:31m→37m
舜也:28m→35.5m
雄大:25m→29.5m
琴子:27m→29.4m
大輔:4月休み→27.8m

遼汰、彰悟が10m以上伸びました。また、全員4月より記録が伸びました。
>
【ベーラン】
颯太:16.54→16.71
昌浩:16.63→16.73
彰悟17.75→17.45
大雅:17.80→17.57
健太:18.76→17.65
輝生:18.23→17.88
舜也:18.98→18.75
正大:18.41→19.23
雄大:19.34→19.50
遼汰:19.88→20.01
宙:21.65→21.02
琴子:19.73→20.21
聖:20.03→21.31
大輔:4月休み→21.59

 

年内最終練習

 投稿者:野口  投稿日:2010年12月23日(木)22時14分26秒
返信・引用
  23日は年内最終練習でした。

一年の成長を残すため遠投測定とベーランタイム測定をしました。

4月のアトムズ祭から8ヶ月経ち伸びた選手・記録が出なかった選手それぞれでした。
この記録はあくまでも、成長の目安ですので記録が伸びなかったから悲観はしなくても大丈夫です。

【遠投】4月→今日
颯太:54m→62.5m
昌浩:45m→51.9m
遼汰:35m→46m
彰悟:35m→45.5m
宙:36m→45m
大雅:34m→40.2m
正大:36m→39.7m
聖:34m→39.5m
輝生:34m→39m
健太:31m→37m
舜也:28m→35.5m
雄大:25m→29.5m
琴子:27m→29.4m
大輔:4月休み→27.8m

遼汰、彰悟が10m以上伸びました。また、全員4月より記録が伸びました。

【ベーラン】
颯太:16.54→16.71
昌浩:16.63→16.73
彰悟17.75→17.45
大雅:17.80→17.57
健太:18.76→17.65
輝生:18.23→17.88
舜也:18.98→18.75
正大:18.41→19.23
雄大:19.34→19.50
宙:21.65→21.02
琴子:19.73→20.21
聖:20.03→21.31
大輔:4月休み→21.59

 

今季最終戦

 投稿者:野口  投稿日:2010年12月14日(火)22時23分42秒
返信・引用
  12日は今年最終戦をホームの東小で府中1小サンボーイズと練習試合をしました。
5回まで2対3で手に汗握る試合展開でしたが6回裏に相手ピッチャーが代わり一挙11得点し、最終的に13対7で勝つことができました。

今年は、昨年より10試合多い42試合をしました。
大きく負け越しましたが、沢山経験ができ来年に繋がればと思います。

日曜日は卒団式、6年生最後の日です。気持ち良く卒団してもらえるように、そしてお世話になった6年生に感謝を込めて送りましょう。





 

メッツ練習試合

 投稿者:野口  投稿日:2010年12月 6日(月)18時07分53秒
返信・引用
  ドッジボール大会が終了し、東小へ戻りメッツと練習試合をしました。相手はリーグ戦優勝チームのメッツB、年々力をつけてきたお手本のようなチームです。

結果は、4-14の敗戦。

M061223=14
A102001=4

【スタメン】
1・マサヒロ(ショート)
2・キオ(ピッチャー→3回ファースト)
3・ソウタ(キャッチャー→3回ピッチャー)
4・リョウタ(レフト)
5・タイガ(センター)
6・タカシ(ファースト→3回キャッチャー)→7回代打ダイスケ
7・シュンヤ(セカンド)
8・ソラ(ライト)→4回カズ
9・ケンタ(サード)→2回マツ

1回表 M
1番にいきなりレフトオーバーの2塁打を打たれ、嫌な雰囲気で試合開始。2番三振、3番レフトライナー、4番ショートゴロで0点に抑える。

1回裏 A
1番マサヒロ いい当たりのサードライナー(相手のサードが良かった)、2番キオセカンドゴロ。3番ソウタ四球で2盗し送球ミスで3塁へ、4番リョウタのレフトヒットで1点先制!5番タイガレフトフライ。

2回表 M
5番ショートゴロ、6番四球で2盗、7番三振で2アウト。8番センターへ3塁打で1-1に。9番死球、1番四球で満塁。2番3番と連続ヒットで1-3。4番ショートゴロ、セーフで2塁ランナーも帰り、1-5。6番四球、7番ヒットで1-6。7番三振。

2アウトから6失点。四死球でランナー溜まり、ヒットで点が入る。守備もヒットの返球やファースト捕ってからランナーがホームに帰ってくるのを気にしていないなどで大量点を与えました。
*課題1:野手の選手、試合はノックの練習ではありません。ボールを捕ったらおしまいの選手が多い。2回はランナーがいてのヒットや内野ゴロがありました。打球を捕ったらおしまいの場面が2度ありました。次のプレーを常に頭に入れておかないともったいない失点が増えます。

2回裏 A
6番タカシ サードゴロ、7番シュンヤ ショートゴロ、8番ソラ 三振で3者凡退。

2回終わって、1-6

3回表M
投手ソウタ、捕手タカシ、ファースト キオ
8番ショートフライ、9番四球で2球で3盗、3球目タカシパスボールで1点、1-7。
1番2番連続三振。
*課題2:この回は、Dチームのような失点パターンです。ファーボールでランナーを出し、2球で3塁へ盗塁され、3球目にパスボールで失点。4年生のタカシの肩では、2塁への盗塁をアウトにするのは厳しいのはしょうがない。せめて、3塁への盗塁をさせない、キャッチングと送球が課題です。ソウタも気持ちよく1アウト取ったあとの四球は流れをかえてしまいます。まだヒットを打たれたほうがマシ。今回もカウント2-3から力んでの四球です。気持ちのコントロールも身につける練習が必要。

3回裏 A
9番マツサードゴロエラーで出塁し2塁へ盗塁。1番マサヒロ 送りバントでファースト捕球ミスの間にマツホームイン。(マツ、素晴らしい走塁です)マサヒロ2塁へ。
2番キオ三振、3番ソウタ ショートゴロを相手ショート、サードに投げるもセーフ。ソウタ2盗。4番リョウタPゴロの間にマサヒロホームイン。5番タイガ三振。

3-7

4回表 M
3番四球、4番5番三振で2アウト。その間にランナー3塁まで盗塁、6番レフトへポテンヒットで1点。7番セカンドゴロをエラーで抜けてこの回2点目、8番ショートゴロ送球ミスでセーフ。9番ショートゴロで3アウト。

4回裏 A
6番タカシ三振、7番シュンヤ サードゴロ、8番ソラ四球で出塁も単独スチール失敗で3アウト。
課題3:盗塁のサインが出ていない状況で単独盗塁しアウト。メッツの捕手は肩が強いのは練習を見ていればわかる。アトムズの選手は、フリーのサインで盗塁し失敗する選手が多い。何回もみんなに、フリーは盗塁ではないよと伝えているよね。盗塁するなら、もっと積極的なリード、第二リードができていないと自爆になる。ただ、チャレンジするのは構わない。チャレンジと暴走の違いを理解する事。

3-9

5回表 M
1番セカンドゴロ、2番三振、3番ヒット、4番エンタイトル2ベースで2アウト2・3塁、5番1塁線上の弱いゴロ、キオ捕るもファールだと決めつけフェアーでランナー2人かえり2失点。6番サードゴロ。

5回裏 A
9番マツ三振、1番マサヒロサードゴロをファーストポロリでセーフで2塁へ、2番キオ 送りバントが決まりキオもセーフでランナー2・3塁で3番ソウタ、力んでキャッチャーフライ、4番リョウタ サードゴロ。

3-11

最終回表 M
7番ショートゴロ、8番三振、9番四球で3盗まででワイルドピッチで1失点。1番四球で2盗、2番サードゴロを送球ミスで2点目。3番サードゴロエラー、4番Pゴロ。

最終回裏 A
5番タイガ死球でパスボール&3盗で、代打ダイスケ 三振、7番シュンヤ四球で1・3塁。1球目シュンヤ盗塁せず2球目に盗塁、8番カズセカンドゴロの間にタイガホームイン。9番マツ四球で2盗。1番マサヒロセカンドゴロ。ゲームセット。
課題5:1アウトランナー1・3塁で1塁ランナーシュンヤ、1球目で盗塁しない。今年、41試合目です。Dチームから数えて100試合位しています。アウトカウント、ランナーの状況を理解していません。もし、1球目がストライクで盗塁しなかったら打者は1ストライク損をしてしまいます。(2アウトで捕手の肩がよければ無理をしないこともあります)
そういう状況判断をしないと、不利な状況になることを覚えてください。経験は沢山しているはずです。

【総評】
○ランナーに出たときに、メッツの選手の第二リードの積極性。3塁ランナー時は、パスボールやワイルドピッチのとき、ホームを狙っています。隙あらば次の塁を狙う積極性がアトムズには足りません。気持ちの問題です。
○アトムズの守備陣は次に何をすればよいのかが頭に入っていません。打球が来ました、捕りましたで終わり、次に何をするのかを考えながらプレーしなければいけないスポーツをしています。攻撃でも、2アウトなのに、ランナーは打ったら走らない。フライが上がったら戻ろうとする場面もありました。もし、そこでアウトカウントがわからないなら、コーチャーに聞けばよいし、ベースからベンチに聞く事もできます。状況がわからないままプレーをしてはチームにとってすごいマイナスです。
○最近の試合を見ると、点を取られたくないとか、次の塁を狙うとか、勝負している感じが選手からまったく見られません。
アウトになったらどうしようとか、ボールが来たらどうしようとか、マイナスばかり気にしてチームとして戦っている雰囲気がまったく感じられません。
こんなようであれば、練習試合の意味があるのか考えてしまいます。そんな事考えてプレーをしているから、試合に熱が感じられません。だから惨敗が続いています。惜敗ではありません。
ノックを受けていても、ボールを捕ってやろう!とか絶対に後ろに逸らさない気持ちがみれません。順番がきたらノックを受ける。そんなんでは、上達なんかしません。
そんな選手達を見て、試合後に4名は特守練習、他のメンバーは捕れるまでアメリカンノックをしました。もっと気持ちを見せてください。遠慮なんかしないで貪欲にやってほしいです。
 

スポ少ドッジボール大会&閉幕式

 投稿者:野口  投稿日:2010年12月 6日(月)17時09分34秒
返信・引用
  昨日、5日は毎年恒例行事のスポ少ドッジボール大会&スポ少閉幕式が市営Gでありました。

Bチームは1回戦に、午後練習試合を予定していたメッツとの対戦。今日は、メッツにドッジボールも野球も2連勝できるように試合をしました。

昨年は1回戦敗退でしたので、今年こそ優勝目指して先週は団全体で東小でルールの確認と実戦練習をしました。

【1回戦】
メッツ
当てて、当てられの試合でしたが、残り30秒で2人多いアトムズ、時間を使って外野パスの作戦が功を奏し、2-0で圧勝で1回戦突破!

【準決勝】
ジュニアーズ
開始時間になっても、ジュニアーズが来ない。不戦勝かと思いきや、あわててコートに来たジュニアーズ。メンバーを見ると、ガキ大将みたいな選手が多い。圧倒されなければと内心思いながら、試合開始。
序盤は、当てて当てられ互角でしたが、終盤のミスやジュニアーズのガキ大将たちの盛り上がりに飲み込まれ0-2で敗戦。見ていて、ジュニアーズのガキ大将たちの挑発に大人の私でもイラっとする試合でした。血の気の多い、ソウタはジュニアーズの○番の奴、「絶対許さねー」と怒りを爆発させてました。野球でお返ししてやれ!

【3位決定戦】
ユニオンズ
最近、練習試合で仲良くなったユニオンズの選手達、お互い名前を覚え試合前から和やかムード。いざ試合になり、互角の戦いをしましたが、0-2の敗戦でした。
ダイスケも剛速球をキャッチし見ごたえある試合でした。

今年は、4位でドッジボール終了。

スポ少閉幕式
4月から始まった、リーグ戦の表彰がありました。5年生(Bチーム)は勝敗が団子状態で優勝はメッツ、2位にジュニアーズ 3位にユニオンズ でした。アトムズは夏前に全試合終了し0勝6敗の最下位(涙)
今年のBチームは、圧倒的に強いチームがありません。来年はどこが優勝してもおかしくない実力差です。もちろんアトムズも可能性はあります。

今年の市内行事はおしまい。来年は今年よりもっと上を目指して!
 

クリスマス会

 投稿者:野口  投稿日:2010年11月30日(火)00時00分28秒
返信・引用
  昨日は、市石班長、江村副班長が中心となって企画してくれたBチームクリスマス会
今年は、4年生も一緒の合同チームなので大いに盛り上がりました。
せっかく準備してくださったのに、開始時間が大幅にずれ込んで申し訳ありませんでした。

時間は短いながら、内容の濃いクリスマス会、やっぱりBチームの父母はお酒があるといつもよりパワー倍増です(笑)

特に、4年生のクイズ大会、5年生のソーランとっても良かったです。
また、毎年恒例のビンゴ大会!大人の商品はここではナイショですが、大いに盛り上がりました。子供達の商品はトレーニンググッズ(この冬トレーニングしろ!というメッセージがこもっています)

岩田代表も参加してくださり、とても有意義なクリスマス会になりました。
子供も指導者も、昨日宣言したとおり来春は優勝目指して頑張ります!
昨日の親子・指導者の雰囲気は優勝させてあげなければわたしの責任です。(やばいプレッシャーが・・・)でも、やる気にさせてくれる親御さん本当に助かります。
選手達!こんなに協力してくれる親御さんがいるチームです。やるしかないでしょ!

岩田代表がおっしゃってくれた、目標を持ってやること!チームの目標はただ1つ 春の大会優勝 です! 今日からでも遅くない!1人1人目標をもって春まで進みましょう!

ご父兄のみなさま、昨日は企画、準備、当日とまた、たくさんの差し入れ、指導者にもクリスマスプレゼントありがとうございます!来週はネックウォーマーつけて行きます!
今年はあと1ヶ月(活動は6日間くらい)よろしくお願いします!

 

縁の下の力持ち

 投稿者:野口  投稿日:2010年11月25日(木)10時17分17秒
返信・引用
  連日の投稿ご容赦ください。
先日のスポ少運動会でも、シーズン中の大会、この後あるドッジボール大会と年間通して様々なイベントが少年野球にはあります。

我々は、その場に行けばグランドができていて当たり前のように審判の方がいてと、戦っていますが、その大会やイベントをするにあたり我々が見えないところで準備や企画をしてくださっています。

アトムズで言えば、連盟&スポ少担当の吉沢コーチ、スポ少担当の渡辺ヘッド、審判団には鳥居副代表と伊賀コーチ、イベントでは各チームからコーチが協力してくださります。

日頃、子供達には、そういう縁の下の力持ちをしてくださる方がいて君たちが不自由なく試合ができたり、先日の楽しい運動会ができることに感謝の気持ちをもとうと教えています。

練習試合でも、審判をしてくださる相手チームの指導者やアトムズ指導者には試合が終わったら感謝の挨拶をしていますよね。

親御さんたちもその辺はご理解していただいているかと思います。こういう感謝の気持ちを持てないチームはいくら野球が強くても少年野球をやっている意味がないとも思います。

アトムズでも多くのOBコーチ(お子さんが卒団してアトムズに残って運営や指導してくださる方々)がいます。土日は、家庭も省みずアトムズに専念して子供達を指導してくださります。上辺だけで見てしまうと、野球好きのオジサン達がやっているように見えるかもしれません。子供がアトムズに入団してOBコーチをそういう目で見ている人はいないと思っています。アトムズの運営も、そういうベテラン指導者の経験や知恵、親コーチの熱意、父母会のご協力があって、東小や外部グランドが使用できたり、大会に参加できます。30年近く、歴代のOBの皆様達が色々な経験をして、次の世代・・・へと受け継がれて今のアトムズがあります。
団として活動するには、皆さんのご協力がなければ30年近くも存続できません。

年末ですが、もう一度皆さんにお伝えしたかったので投稿させていただきました。
 

レンタル掲示板
/10