teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 本体骨組み(45)(もつのかよー)16/09/26(月)21:43
  2. 時計旋盤(35)(東京浪漫)16/03/02(水)09:51
  3. "男"のこだわりの一品^^;(191)(asahi21c)15/09/05(土)06:05
  4. 「リンク集」(80)(asahi21c)15/05/11(月)05:53
  5. 栄一二(405)(もつのかよー)14/03/24(月)21:37
  6. コクピット内の小部品全般(355)(hideka)14/03/02(日)22:10
  7. ハウツー編(45)(hideka)12/02/22(水)21:59
  8. 内装系(57)(ひらどロマン)12/02/15(水)23:48
  9. 羽布張り(38)(hata)11/11/09(水)20:47
  10. 主翼、尾翼操作系(140)(ひらどロマン)11/10/19(水)19:35
  11. 尾部胴体(60)(ひらどロマン)11/10/19(水)19:09
  12. 機銃をつくる(206)(hideka)11/09/28(水)18:54
  13. 主翼(オリジナルベース)(4)(もつのかよー)11/09/03(土)09:34
  14. D社にモノ申す!(116)(asahi21c)11/08/01(月)15:22
  15. ここまで進んでます!(4)(asahi21c)11/03/31(木)23:01
  16. 初心者質問コーナー(77)(asahi21c)11/02/23(水)07:51
  17. 計器板いじり倒し(104)(hideka)11/02/18(金)01:10
  18. 機銃取り付け基部(28)(asahi21c)11/02/14(月)12:26
  19. 皿ネジをつくろう(50)(南の島)11/01/20(木)17:22
  20. 主桁作りは根性で!(32)(hideka)10/11/29(月)15:01
スレッド一覧(全31)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:27/1759 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 第二隔離壁の前衛部の角度

 投稿者:もつのかよー  投稿日:2013年 8月17日(土)23時36分40秒
  通報 返信・引用 編集済
  ヤスさん、こんばんは
ご無沙汰しております。

> もつのかよーさんおはようございます。A6M232さん、横からしゃしゃり出てすいません。しかも今頃。
> 秘録P157が解りやすいと思います。基準線から、一番上のパイプ中心線までを、実寸、約415ミリにして縮小コピーしたら、使えるかも?です。
> 数字は、うのみにしないでください。あと、私の図面は、手書きです。

ありがとうございます
ご指摘の資料確認いたしました。
前衛角度が90度でないにしろ直角に近い資料ですね。
私にとても都合の良い資料なので参考にいたします。


今回河口湖で確認したスケルトンの最後期型21型はどちらかというと前衛側も開いた「ハ」の字型です。
では後期方がそうかといへばD社付録の十二式?の図面はこれに近い「ハ」の字型だったりします。
その他この第二隔離壁の角度は資料よっても様々です。

いろいろ考えた末一度質問しようと思ったのが今回の質問の経緯ですが、やはり一番都合の良い形状で作成しても問題ではないとの自分に納得が持てたのでよかったです。

ここからは私自身の考えですが、
自分で知りたいことは、本(買えなければ目で覚えるまで通って見続ける)もしくはネットで資料を集めそれでも分からなければ可能であれば現物を確認(スケルトンでなくても鋲の打ち方で骨組はある程度確認出来る。)する。
簡単に周囲の協力を頼るのではなく可能な努力しつくしてそれでも自分の力では無理と判断した時初めて周囲協力をお願いする。
また、その程度の情熱も無しに本当に人訴えかける物が出来るとは到底思えません。・・ははは これはあくまでも独り言です。自分への戒めで他意はありません。


いづれにしてもヤスさん、A6M232さんご協力ありがとうございました。



 
 
》記事一覧表示

新着順:27/1759 《前のページ | 次のページ》
/1759